アクセスランキング

    2017年10月


    ついにTVアニメ2期が放送開始された『ラブライブ!サンシャイン!!』より、
    バンプレストが展開するプライズフィギュアの最上位ブランド「EXQ」シリーズにて、Aqoursメンバーが連続リリース中! 
    2年生メンバー3人に続いて、11月には1年生メンバーの3人が登場となります。
    爽やかな私服姿で立体化されたメンバーたちを、電撃ホビーウェブの撮り下ろし写真でご覧ください!

    全文はこちら  




    【『ラブライブ!サンシャイン!!』バンプレスト「EXQフィギュア」で立体化された1年生メンバー3人を撮り下ろしました。】の続きを読む

    1: 芹沢健吉 ★ 2017/10/28(土) 23:27:18.31 ID:CAP_USER

    産経WEST:http://www.sankei.com/west/news/171028/wst1710280005-n1.html

    http://www.sankei.com/images/news/171028/wst1710280005-p1.jpg
    ▲アニメ「けいおん!」の聖地とされる旧豊郷小学校校舎群=滋賀県豊郷町(同町提供)

    アニメファンの聖地巡礼の“バイブル”となる「訪れてみたい日本のアニメ聖地88(2018年版)」(ホームページ「http://animetourism88.com/ja/sanctuary/」を参照)が今夏発表された。
    出版大手や旅行業界大手など5社からなる「アニメツーリズム協会」(富野由悠季理事長)が海外を含むファンのウェブ投票をベースに、アニメ版権会社や関連自治体と協議して選出。
    四国のお遍路詣り「四国八十八ケ所」にならい、アニメの聖地周遊の広域観光ルートを作り、地方創生や訪日外国人客増加につなげる狙いがある。

    ただその結果は、「ガールズ&パンツァー」(茨城県大洗町)や「エヴァンゲリオン」シリーズ(神奈川県箱根町)など東の人気作品(聖地)が順当に選出された一方、「けいおん!」(滋賀県豊郷町)や「涼宮ハルヒ」シリーズ(兵庫県西宮市)など西の有名作品の多くが落選の憂き目に。
    落選した自治体からは落胆の声も出るが、なぜこんな結果になったのか。(尾崎豪一)

    以下
    http://www.sankei.com/west/news/171028/wst1710280005-n1.html



    【【アニメ】訪れてみたい「アニメ聖地」は東高西低…なぜか東京一極集中、有名な滋賀の「けいおん!」など落選 】の続きを読む



    【【雑誌情報】「日経エンタテインメント! アニメSpecial 声優バイブル2018」にAqoursキャストのインタビューが掲載!!】の続きを読む

    このページのトップヘ